横浜市青葉区 循環器内科 リウマチ科 小児科 皮膚科 禁煙外来 睡眠時無呼吸症候群 地域医療を支えるクリニックです

MENU

たちばな台日記 〜スタッフブログ〜

痛みのないアブレーション治療を

毎日暑い日が続いておりますが、皆様体調管理はいかがですか?

先日国際フォーラムで行われた不整脈心電学会に参加して参りました。

その中で「不整脈治療中の鎮静・鎮痛について」のセッションを聴講してきました。

 

当院のカテーテル治療でも可能な限りの無痛治療を心がけております(不整脈によっては覚醒していないと治療できないものもあります)。

 

カテーテルは太ももの付け根などを針で穿刺し挿入しますが、この時点から疼痛が無いように鎮痛剤と鎮静剤を併用し治療を行っております。

 

鎮静剤はうまく調節しなければ呼吸抑制など危険な合併症を生じることがあります。そのため治療中は看護師がぴったりと付き添って、酸素飽和度や血圧などのモニターをしっかりとチェックしております。

 

これからも皆様に安全に、そして侵襲の少ない治療を提供していきたいと思います。