横浜市青葉区 循環器内科 リウマチ科 小児科 皮膚科 禁煙外来 睡眠時無呼吸症候群 地域医療を支えるクリニックです

MENU

たちばな台日記 〜スタッフブログ〜

青葉区医師会 学術集会

管理栄養士の南です。

先日青葉区医師会 学術集会で発表する機会をいただきました。

 

診療所における管理栄養士の役割

~かかりつけ管理栄養士への道~

 

というタイトルで発表いたしました。

一部内容をご紹介させていただきます。

 

現在私が担当している主な業務は

外来栄養食事指導

特定保健指導

健康教室

健診事務   です。

 

平成304月~平成312月まで平均すると70の外来栄養食事指導を

 実施しています。

 

平成29年度より横浜市国保の特定保健指導を開始いたしましたが、初年度

 1年間の件数は61でした。青葉区全体で73が特定保健指導を利用して

 おりますがうち58は当院で実施いたしました。

 

 現在横浜市の特定保健指導利用率は全国平均を大きく下回り8.3にとどまって

 おります。特定保健指導利用券が届いた方100名中91名は未使用のままという

 現状、少しでも利用率向上のために貢献できるよう努力して参ります。

 

当院での健康教室についてお話させていただきました。

 こちらのブログでは度々話題に出ておりますので、割愛させていただきます。

 

まもなく有効期限を迎える平成30年度特定健診をはじめ、各種健診の事務を

 医事課職員とともに担当しております。健診についてご質問があればぜひお声かけ

 下さい。

 まだまだ勉強中ではありますが、健診の制度は奥深いです!

 

医師会の先生方の前で発表することは非常に緊張いたしましたが、日々の業務を

まとめる機会にもなり勉強になりました。

スライドがギリギリまで完成せず、心落ち着かない時間でしたが山嵜院長の

ご指導の元、スタッフの皆様にも応援していただき発表を終えられたことに

感謝です。