横浜市青葉区 循環器内科 リウマチ科 小児科 皮膚科 禁煙外来 睡眠時無呼吸症候群 地域医療を支えるクリニックです

MENU

たちばな台日記 〜スタッフブログ〜

健診案内~横浜市在住の75歳以上の皆様へ~

管理栄養士の南です。

あっという間に桜吹雪ですね。ぎりぎりセーフ?!で桜の写真が撮れました。

桜の季節に生まれたので、桜が咲くと誕生日がやってきます。笑

 

さて、桜といえば新年度。

健診制度も年度単位で実施されることが多くあります。3月中は横浜市の特定健診に多くのお申し込みをいただきましたが、予約枠に達してしまい心苦しくも今年はお断りする件数が例年になく多かったように思います。

令和3年度の受診券は5月中旬頃にご自宅へ発送予定ですので、今年度はぜひお早めの

ご受診をお勧め致します。

 

当院では、感染症対策として健康診断の時間を朝一番の時間帯(830に設定させていただいております。受診控えからの疾患の発見が遅れてしまう事態は何としても避けたい想いでスタッフ一同取り組んでおりますので、気になることがあればお気軽にご相談下さい。

 

ということで、特定健診の受診券が発行されるまでの45月は健診の閑散期となっております。

そこで横浜市在住の75歳以上の方にお勧めしているのがこの時期の横浜市健康診査

です。こちらは受診券がございませんので、横浜市在住の75歳以上の方はお申し出

により健診を受けることができます。料金も無料ですのでお早めにご予約いただけると

幸いです。

 

ご予約は 045-961-7835 横浜市の75歳以上の健診 とお申し付け下さい。

 

この横浜市健康診査ですが、現在国では高齢者の保健事業と介護予防の一体的な実施

という大変長いタイトルで制度化が進んでおります。横浜市では今年度も従来通りの

健診ですが、近いうちにおそらく変更となるかと思います。

一部では「フレイル健診」と呼ばれており、低栄養予防など私が専門としている分野

の内容に重点がおかれた健診です。近いうちに私の活躍する時代がくると思っています。

(桜が咲きそろそろまたひとつ年をとるせいか最近ますます図々しくなってきました)

 

当院では制度化に先駆けて?健診から低栄養を危惧される方へは管理栄養士による栄養指導の実施もさせていただいております。年に一度の健康チェック忘れずにご受診下さい。